彼女が欲しい人は自分磨きよりもやるべきことがある。モテたいなら取るべき行動について。

彼女が欲しいけどできない!という人は、色々な情報を目にして「自分磨き」をまずしないことには始まらないと考えるかもしれない。

確かに自分磨きは大切だ。自分自身の価値を上げないことには女性になかなか選んでもらえない、ということを理解しているとしていないでは大違いだと思う。

だが多くの人が気付いていない、自分磨きよりも先にもっとやるべきことがある。

それはアタックする数を増やすことだ。

おいおい何いってんだよ……と思ったかもしれない。

しかしこれは管理人Tの経験上明らかなことなので、今の管理人Tのような女性に困らない生活を手にしたいなら知っておいたほうがいい。

今回は、彼女を作りたい人にとってアタック数がいかに大事かということを順を追って説明しよう。

 

彼女ができる確率を算出する公式とは

そもそもあなたは、自分に彼女ができる確率を考えたことがあるだろうか?

ビジネスと同じで、恋愛でもその気になって統計を取れば色々な確率を計測できるはずだが、具体的な数字は抜きにすれば大抵の場合下の公式が当てはまるのは理解できると思う。

彼女ができる確率アタックする数×タック成功確率

要するにあなたに彼女ができる確率は、どれだけ多くの女性にアタックするかそのうちどれだけ成功するか、この2点で決まるということだ。

どんなにアタックしても成功確率が低い状態ならなかなか彼女はできないし、その逆も然り。

このうち大抵の人がまず必要だと考えている「自分磨き」は、アタック成功確率を高めるための努力ということになる。

アタック成功確率が低ければどんなにアタックしたところで意味はない、そう思ってまずはアタック成功確率を高める自分磨きから始めようと考えるのは不思議もない。

だが冒頭で言った通り実は最初に優先すべきは「アタックする数」を増やすことだ。

 

アタックする数を増やすほうが彼女ができる理由

どうしてアタックする数を増やすほうが自分磨きよりも優先すべきなのか。

自分磨きというと例えば

・髪型
・服装
・会話力
・お店や音楽等の一般的な知識
・経済力

これらの外見や内面を高めることだと思うが、まずこういった部分を高めるには時間がかかってしまう。

髪型や服装といった外見であればまだ明日にでも変えることは不可能ではないが、会話力や知識、経済力といった内面を磨くのは相当に時間がかかるのは間違いない。

しかも仮にこういった自分磨きをしたところで、せいぜい成功する確率は20%が40%になる程度。

どんなにモテる人でも女性との相性の問題やコンディションの問題もあって、大抵は失敗する確立のほうが高いものだ。

実際管理人Tも以前に比べたら成功する確率は高まっているとはいえ、未だに失敗することのほうが圧倒的に多い。

それでも彼女やセフレが作ろうと思えばいくらでも作れる状態にあるのは、アタックする数が他の人より圧倒的に多いからだ。

これを読んでいるあなたを含めて、毎日誰かにアタックしているような人はなかなかいないと思う。

管理人Tに言わせれば、世の中の大抵の人はアタックする数が少なすぎるのだ。

一般の人が数ヶ月あるいは数年に一回誰かにアタックしている程度のところ、管理人Tはほぼ毎日、多いときは1日に10人以上の女性にアタックしている。

仮に管理人Tほどでないにしても、3ヶ月に1回を1ヶ月に1回必ずアタックするに変えるだけで、彼女ができる確率が3倍になることはわかるだろう。

1週間に1回に増やせば更に4倍、つまりそれだけで12倍の確率に高められるわけだ。

こう考えれば、時間をかけてアタック成功確率を高めていくよりも、まずアタックする数を増やすことが先決で効果が大きいことが理解できると思う。

 

アタックする数を大幅に増やすにはどうすれば良いか

とはいえ、普通に過ごしていたら大抵の人は1ヶ月に1回アタックするのでも難しいと感じるだろう。

身の回りの出会いといえば、学生ならまだ学部、サークル、バイト等があるにしても、社会人ともなると会社以外にないなんてこともザラだ。

そんな数少ない関係者の女性に月1で片っ端からアタックしていくなんて変質者認定されて当然だし、リスクが高すぎてやろうと思えないだろう。

そこで大事なのが、外の環境に新たな女性を探しに行くという行動だ。

新たな出会いを探しに行くとき思いつく方法といえば、

合コンナンパマッチングアプリだ。

この中でいうと合コンは掛かるお金と時間の割に出会える人数が少なく、また知り合いみたいなものなので下手に片っ端から手をだすこともできないため一番オススメできない。

ナンパについては実際やるとかなり力がつくので一度はチャレンジする価値があると思う。ただ難易度は結構高めなのでほとんど断られることに耐えられるメンタルが必要なのは覚悟しておいたほうがいい。

マッチングアプリはこの中で(というかあらゆる出会いの中で)最も低コストで最も女性に会える最強コスパのアイテムだ。

管理人Tがこれだけ女性に困らない生活を手に入れたのは、マッチングアプリを使いまくっているというのがかなり大きな要因なのは間違いない。

ナンパと違って指先ひとつで移動時間でも効率的に片っ端から女性にアタックできるし、文字でのやり取りから入るのでやりやすい。

何より「出会いを求めている女性」ばかりを対象にアタックできるので、同然難易度もナンパより断然低いのは言うまでもない。

総合的に考えて今の時代彼女を作りたいならマッチングアプリを使わない選択肢はないだろう。

圧倒的多数の女性にアタックするということを実現する最高のアイテムだ。

 

彼女が欲しい人がやるべきことまとめ

ここまでで、彼女がほしいなら自分磨きよりもまずアタック数をとにかく増やすべき、という話をしてきた。

今回の要点をまとめると、

・彼女ができる確率=アタックする数×アタック成功確率王に
・アタック成功確率を高めるよりもアタックする数を増やす方が簡単で効果が大きい
・アタック数を増やすことでアタック成功確率も上がる
・アタック数を大幅に増やすにはマッチングアプリが最善の方法

といったところだ。

自分を磨くという考えは当然大切なのは間違いないが、量質転化という言葉があるように量をこなすことが質を高めることに繋がるというのが世の常と管理人Tは考えている。

まずは行動あるのみ。思い立ったらすぐ行動することが幸せへの第一歩だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です