ペアーズ(Pairs)のWebブラウザ版の特徴と使うべき理由

 

ペアーズにWebブラウザ版が存在することをあなたは知っているだろうか?

実はペアーズはひとつのアカウントで、スマートフォンのアプリだけでなくWebブラウザからもログインして使うことができる。

今回はスマホアプリ版Webブラウザ版の違いと、それぞれを使うメリットについて解説していきたい。

これを読んだあなたは、ペアーズでアプリ版とWebブラウザ版を併用すべき理由が理解できるはずだ。

ペアーズのアプリ版とWebブラウザ版の違い

スマホアプリ版、Webブラウザ版それぞれどういうものか。

スマホアプリ版というのはスマートフォンにインストールして使うもののことで、恐らく殆どの人がこのアプリ版のペアーズを使用しているはずだ

ペアーズを使っているけどWeb版なのかアプリ版なのかわからないという人は、まず間違いなくアプリ版を使っていると思ってしまって良い。

一方Webブラウザ版というのは、SafariやChromeといった、Webを見るためのアプリの中で、Webページとしてペアーズを表示したものだ。

おそらくWebブラウザ版を使ったことがある人はほとんどいないと思われるが、他のサービスで言えば
スマートフォンで YouTube を見るとき と パソコンで YouTube を見る時の違い、と思っていただければいい。

 

ペアーズのWebブラウザ版を使うメリット

さて、それではなぜ殆どの人が使っていないペアーズのWebブラウザ版を使うべきであるのか 、そのメリットを解説していきたい 。

Webブラウザ版のほうが料金が安い

ペアーズのWebブラウザ版を使う最大のメリットは、Webブラウザ版の方が スマホアプリに比べて 料金が安いということだ。

こう言われると、なぜ同じペアーズなのにWebブラウザ版とスマホアプリ版で料金が変わるんだ?と疑問に思うかもしれない。

その理由は、 スマホアプリ版の場合iPhoneならApp Store、Android ならGoogle Playストアにそれぞれペアーズの運営会社が手数料を払う必要があるからだ。

そのため同じ利益を確保しようとすると、必然的にスマホアプリ版の方は手数料を上乗せした料金に設定する必要があるというわけだ。

だからWebブラウザ版の方がスマホアプリ版に比べて同じペアーズでも料金が安い。

月額料金については

ペアーズ(Pairs)の値段を超シンプルな料金表で解説【男性編】

の記事で詳しく解説しているので参考にすると良いだろう。

アプリのインストールをしなくて済む

二つ目のメリットはWebブラウザ版であればスマートフォンにペアーズのアプリをインストールしなくて済むということだ。

これはインストール自体の面倒臭さいうのももちろんあるが、それ以上に他人にペアーズのアプリを見られる心配がないというのが大きなメリットになる。

例えばすでに彼女や妻がいる時にこっそりと使いたい時などは非常に有効になるはずだ。

仮に今の段階で彼女や妻がいないとしても、マッチングアプリを使ってるうちにできた場合などに役立つことになるだろう。

ちなみに上記の理由からWebブラウザ版が存在するマッチングアプリの方が、周りにバレると困る人妻が使う確率が高い。

セフレ探しや人妻狙いを考えている人はこの点についても認識しておくと良いだろう。

PCで表示した際に画面が大きい

ペアーズの Webブラウザ版には、スマートフォンで見た場合とPC で表示してみた場合とで2種類の画面が存在する。

機能的には大きな差はないが 、PCで表示した場合は一度に表示できる情報量が格段に多くなる。

これはプロフィールを検索して大量にアプローチをかける場合などに特に有効になる。

またキーボードで文字を打ったほうが大量に文字を打ちやすいというのもメリットといえる。

無料でいいねできる数が倍になる

ペアーズはマッチした相手へのメッセージは無制限でできるが、マッチするための”いいね”を送る数には制限がある。

しかし、ペアーズのアプリではログインすると毎日4名に無料でいいねができるようになっており、以外にもいいねをあまり消費せずにマッチングすることができる。

 

実はこれはWebブラウザ版のペアーズにも同様の機能が付いており、しかもスマホアプリ版とは別カウントでさらに4回無料でいいねができるのだ。

完全に毎日無料で倍の数にアプローチをかけることができるので、アプリ版と Web 版両方を使うのが非常におススメだ。

 

ペアーズのWebブラウザ版を使うデメリット

ここまでメリットばかり紹介してきたペアーズのWebブラウザ版だが、当然デメリットも存在する。

ここではデメリットについてお伝えしておきたい。

スマホアプリ版に比べ動作が遅い

まず最も大きなデメリットといえるのは、 Web アプリ版はスマホアプリ版に比べて圧倒的に動作が遅いということだろう。

スマホアプリ版のYouTubeとWebブラウザ版のYouTubeで比べていただければお分かりだろうが、Webブラウザ版はWeb ページを表示するように読み込むため、節々の動作が遅いのだ。

この点は普段使うことを考えると大きなデメリットと言えるだろう。

データ通信量を食いがち

そしてもう一つのデメリットは、データ通信量がスマホアプリ版に比べて大きいという点だろう。

スマホアプリ版であれば必要な情報だけを読み込むことができた部分でも、Webブラウザ版の場合はWeb ページのようにいちいち大きな情報を読み込むことになる。

この点は上述の動作が遅いということにも繋がっているが、外で使う場合などにはデータ容量の消費が激しいというのは少々デメリットになるだろう。

ペアーズはアプリ版とWeb版を併用するべき

さてここまでお話ししてきたペアーズのWebブラウザ版とスマホアプリ版であるが、それぞれメリットデメリットが存在する。

 

Web ブラウザ版のメリットをまとめると、

・月額料金が安い

・アプリをインストールしなくて済む

・ PC で表示した場合に画面が大きい

・毎日の無料いいねの数がスマホアプリ版と別カウント

という点が挙げられる。

一方でデメリットとしては、

・動作が遅い

・データ容量の消費が大きい

ということが挙げられるため、管理人はタイトルにもある通り併用することをおすすめしている

・有料登録をする際にだけ Web ブラウザ版を使う

・毎日無料いいねを使う時だけWebブラウザ版も使う

・プロフィール検索から大量にアプローチをかける時だけ PC 版を使う

などの使い方が良いだろう。

このようにデメリットをカバーしつつどちらのメリットも引き出せるような使い方をしていけばより安くより効率的に出会うことができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です