彼女が欲しいのにできない人は「焦り」がモテない原因になっている

彼女が欲しいのに全然できない(というかまだ一度もできたことがない……)と焦っているあなたに明るい話をしよう。

私、管理人T20歳を超えても一度も彼女ができたことがない陰キャだったが、社会人になってから一念発起したところ、以外にもあっさり彼女ができてしまった。

それ以降は二次関数的に彼女もセフレもどんどん作れるようになったわけだが、今ではもう彼女をつくるなんてことは行動次第ですぐにできる簡単なことだと思えている。

今回は、そんな今だからこそ見えてきた「彼女ができない人にありがちな要因」そして「彼女をつくるために本当にすべきこと」をお伝えしようと思う。

よくある

・清潔感を出そう

だとか

・話し上手になろう

なんてことは百も承知で面白くないと思うので、今回はあなたの抱いている「焦り」にフォーカスして話をしていきたい。

 

焦りを見せないことがモテにつながる

彼女ができない人はその「焦り」が女性に伝わってしまうことが余計にモテなくさせていることに気づいていないかもしれない。

それに気づけていない多くの男性は「彼女ができない…」と焦り、更に彼女ができなくなるという悪循環に陥ってしまっている。

(昔の管理人Tを含めて)彼女ができない人というのは、年齢が上がるごとにどうしても焦りが芽生えてしまうが、この「焦り」が女性に伝わると更にモテなくなるわけだ。

なぜそうなるかというと、女性は本能的に

強い男

を追い求める習性があるから。

女性に対して焦っている、がっついている男性というのは、女性から見ると「彼女ができない理由がある人」「弱い人」と映っていることになる。

仮に焦っていることを見せないようにしていても、例えば「俺彼女いない歴=年齢だぜww」のようにネタとして言いまくるのも良くない。女性がそれを耳にしたら結局「彼女がいない理由がある人」「弱い人」と思われてしまうからだ。

女性にモテたいなら、彼女がいないことを感じさせないような余裕ある振る舞いをすることが必要だ。

逆に言えば、彼女をつくりたければどんなに焦っていても女性にその焦りが伝わらないようにすればいい。

女性と接するときは「お前なんていくらでも変わりはいるんだぜ」と思うようにして、できるだけ「焦り」を見せないようにすると、不思議なことに彼女ができやすくなるものなのだ。

 

焦らなくても出会いはいくらでも増やせる時代

とはいえ、そもそも「焦り」を隠すことができたらこんなに苦労しない!とあなたは思うかもしれない。

ごもっとも。確かにそのとおりで、焦りを感じている以上多少は焦りが出てしまうのは当然だ。

……で話を終わらせてしまっては元も子もないので、じゃあどうすれば「焦り」をなくすことができるのかということをお伝えしたいと思う。

そもそもどこから焦りがやって来るかを考えてみると、「そろそろ彼女がいないと年齢的にヤバイ」とか「この子を逃したら後がない」という思い込みが主な発信源になっているんじゃなかろうか。

要するに「もう後がない」と考えるのが良くないということだ。

だが実際のところ、女性なんてあなたが思っている以上に星の数ほど存在しているし、今では40代でも50代でも案外良い出会いがある時代なので焦る必要は全然ない。

身の回りで出会いがない人からすると「どこにそんな出会いがあるんだ!」と思うかもしれないが、答えはあなたの目の前にある。

そう、ネットだ。

ネットを使えば今の時代は出会いを無尽蔵に作り出せてしまう。

こういうと一昔前の「出会い系」をイメージしてガッカリするかもしれないが、それは本当にもったいない。

今はスマートフォンの普及によってSNS中心に若者も、そこそこな年齢の人も当たり前にネットを使う時代に変わっていて、「出会い系」も昔とは全く違う普通の可愛い女性が使うツールになっている。

昨今スマートフォン向けに開発されたものは「マッチングアプリ」という呼び方をされるようになり、今までのアンダーグラウンドな出会い系のイメージからは一変してクリーンなイメージで売り出されていることもある。

使ってみれば間違いなく実感するが、普通に可愛い女性がわんさかいるし、誘ってみれば意外と簡単に会ってくれる人が多い(それほどネットでの出会いが当たり前になっている)。

今後ますますネットで出会うことが当たり前になっていくのは否定のしようがない事実だ。これからの時代を考えたら絶対にマッチングアプリや出会い系は使っておくべきだと思う。

「後がない」と感じて焦ってしまう人のほとんどは、マッチングアプリで無尽蔵に出会えることを実感すると焦りが解消するはずだ(管理人Tがそのひとり)。

そして焦りが消えることで女性にモテやすくなり、彼女ができることでまた更にモテるようになるという好循環の波に乗ることができる。

出会いがない!と焦ったり言い訳をするくらいなら、マッチングアプリを使ってみよう。

 

彼女が欲しくて焦ってる人へ伝えたいことまとめ

彼女が欲しいけどできないという人はその「焦り」が余計にモテからあなたを遠のけてしまっている可能性が大いにある。

だから仮に彼女ができなくて焦っていたとしても、女性にそれが伝わらないようにすべきだ。

ただ単に焦るな!と言っても難しいとは思うが、上にも書いた通り今の時代は本当に無尽蔵に出会いを作ることができる(マッチングアプリのおかげで)。

しかも出会いを新たに作れるということは、失敗しても普段の生活になんの支障もないということだ。

なので全然焦る必要はなく、ただ淡々とアプリ上にいる女性に沢山アタックし続けていれば、自ずと彼女ができるようになるはずだ。

あなたも少し前の管理人Tと同じ行動をとるように心がければ、近い将来彼女作り放題な状態になっていることだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です