プロフィール写真なしでマッチングアプリを使って女性に出会えるのか?

マッチングアプリで女性と出会いたいと考えているが、顔や容姿に自信がなかったり、いい写真を持っていなかったり、何より身バレしたくないという理由からプロフィール写真を設定したくないという人は多い

もしかしたらまだ出会いがゼロの人で、プロフィール写真未設定の状態で使っている人がいるかもしれない。

今回はマッチングアプリでプロフィール写真なしで出会えるのかどうか?という点を解説していきたい。

 

マッチングアプリではプロフィール写真無し状態で出会えるのか

結論からいうとプロフィール写真を設定していなくてもマッチングアプリでは出会うことが可能だ。

私自信マッチングアプリを使い始めた当初はプロフィール写真を設定していなかったが、何人かの女性と実際に会うことができた。

しかし一度プロフィール写真を設定して以降は必ず写真ありで使っている。

なぜならその方が圧倒的に女性の反応がいい、つまり出会いやすいからだ。

そのため管理人Tの考えは圧倒的に「プロフィール写真は設定すべき」ということになるが、もちろんデメリットも存在するため、次はプロフィール写真を設定する場合のメリットとデメリットを挙げていこうと思う。

 

マッチングアプリで「プロフィール写真有り」にするメリット

① プロフィールを目立たせることができる

あなたは女性を検索する際どこを見るだろう?

きっと最初に目に入るのはプロフィール写真だろう。

プロフィール写真を見て「かわいい!」と思ったら、次にプロフィール文を読むというような流れが多いはずだ。

それは女性にとっても同じで、プロフィール写真がなければプロフィール文を読んでもらうという最初の関門を突破できない可能性が非常に高くなってしまう。

マッチングアプリに登録している男性のうち、プロフィールを設定している率はどれくらいだと思うだろうか?

PCMAXで出会った女性に女性側の検索画面を見せてもらったことがあるが、半数以上の男性がプロフィール写真を設定していなかった

もちろんPairsやWithのような写真有りきの月額制マッチングアプリの場合はもっと写真を設定している率は高いだろうが、出会い系とも呼ばれるようなPCMAXやワクワクメールといったポイント制のマッチングアプリは、まだまだプロフィール写真を設定していない男性が多い。

つまり(特に出会い系では)プロフィール写真を設定しているだけでそれらの男性と大きく差をつけられるということだ。

他の多くの男性ができていないからこそ、プロフィール写真を設定することで目を引くことができるというのが1つ目のメリットだ。

 

② 女性に安心感を与えられる

既に他の記事でもお伝えしている通り、基本的に女性は男性よりも力で劣っているため本能的に非常に警戒心が強く怖がりだ。

男性の立場でも想像してみてほしい。待ちゆく人々が皆、性欲を持て余したゴリゴリマッチョのゲイだったらどうだろう?女性の怖がる気持ちが少しわかるはずだ。

マッチングアプリは性質上見ず知らずの男と会うことになるため、女性会員は男性が思っている以上に慎重だ

そんなマッチングアプリにおいて女性が男性に求めるのは、イケメンであることや清潔感があることや面白いこと、そんなことよりまずは安心感なのだ。覚えておいてほしい。

あなたが気になった女性にメッセージを送ったとしよう。

そんなときプロフィール写真が設定されていなかったらどうなるかというと、「この人危ない人かな……。というかそもそも人間なのかな……。」と思われてしまうのがオチだ。

きっとプロフィール写真が設定されている他の男性からのメッセージを優先するはずだ。

マッチングアプリに限った話ではないが、顔写真は相手に安心感を与えるのに絶大な効果を発揮するものだといえる。

 

③ 会話のきっかけになるネタを仕込める

3つ目のメリットはこれ、プロフィール写真にネタを仕込めるという点だ。

うまい例えかわからないが、明らかに大きすぎるピザを食べてる写真を1枚入れておいたらどうだろう。

「ところでプロフィール写真のピザ大きいですね笑」というように女性から話題を提供してもらえる可能性が広がる。

そこから「○○というお店です笑 おいしいですよ~」なんて話のつなげ方で食事のアポを取ることもできてしまう。

ちなみに犬の写真を入れておくのは高感度アップにもつながるのでおすすめだ。

ぜひプロフィール写真には1枚ネタをぶちこんでおいてほしい。

 

 

プロフィール写真有りのデメリット

一方でプロフィール写真を設定するデメリットも存在する。

 

① 身バレの可能性はゼロではない

冒頭でも挙げたが、身バレを気にしてプロフィール写真を設定したくないという人も少なくないだろう。

自分の写真を公開する以上、身バレの可能性は完全には否定できない。

だが5年以上マッチングアプリや出会い系を使っている管理人Tは今まで一度も身バレしたことがない

あなたが思っている以上にマッチングアプリには多くの人が登録しているので、知り合いの男と知り合いの女がつながる確率は非常に低いのが実情だ。

しかも基本的に同性は検索結果に表示されないためその点でもバレてしまう確率は低くなっている。

もし検索結果に知り合いの顔写真があったとしても、プロフィールを表示してじっくり見なければ流してしまうだろう。

はっきり言って気にしていたのがアホらしく思えるほど身バレしないものなので、気にせずプロフィール写真を設定してしまっていい。

 

② 容姿が良くない場合は逆効果になる

これはちょっと残念なことではあるが、設定するプロフィール写真によって反応の良さは変わってくる。

例えば

・自撮りや暗い写真よりも爽やかで明るい雰囲気の写真のほうがウケがいい

・顔が映っていない遠目の写真よりも顔が映っている写真のほうがウケがいい

というのもあるし

・服がダサいよりも服がイカしてるほうがウケがいい

・スタイルが悪いよりもスタイルがいいほうがウケがいい

・ブサイクよりもイケメンのほうがウケがいい

というのもある。

つまり、あまりに容姿(写り)が悪い場合はプロフィール写真を掲載しないほうがいい場合もあるのだ。

その点のカバーの仕方はマッチングアプリで最も重要なプロフィール写真の撮影方法【男性向け】の記事を参考にしてほしいが、全くもって容姿に自信がない場合は載せないほうがいいこともある。

 

③ 写真撮影が面倒臭い

最後のデメリットは写真の作成自体が面倒くさいことだ。

前項で解説した通り、写真を載せるならやはり写りのいいものを載せておきたい。

しかし多くの人がプロフィール写真に適した写真を持っていないという点で悩んでしまう。私もそうだった。

私の場合は友人に「マッチングアプリのプロフィール写真を撮りたい」というのを正直に話し、その友人にもマッチングアプリの紹介をしつつお互いにイイ感じの写真を撮り合うということをした。

写真を設定するだけで女性に会え、セフレや彼女ができる可能性が格段に上がると考えればそれくらいは大した労力ではないと思うので、あなたにもぜひいい写真を用意して頂きたい。

一回撮れば何回でもどのサービスでも使い回せるから早く撮ってしまおう。

 

まとめ

上記の通りメリットとデメリットを挙げてきたが、管理人Tの意見としては圧倒的にメリットのほうが上回っている

プロフィール写真を作るのは少々面倒であったりどうしても身バレが怖いというのがあるかもしれないが、特別な事情がない限りは絶対に写真を設定しておいたほうがよい

結論的にはマッチングアプリにおいてはプロフィール写真無しでも出会うことはできるが、有ったほうが断然出会うのは簡単になる。

少しの労力で圧倒的にセフレや彼女づくりが楽になるのでプロフィール写真を設定することをおすすめする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です